本文へスキップ
トップページ>リポート
 


 
 横浜市西区 伊勢山皇大神宮本殿緊急改築工事
2018年6月14日 本殿上棟祭 斎行

平成32年に伊勢山皇大神宮(いせやまこうたいじんぐう)様は創建150年を迎えます。
その記念事業として、本殿の御造営を始めとした事業を行います。
平成26年秋に伊勢神宮より第62回式年遷宮で建て替えられた古社殿などの材料を譲与されました。
この譲与材は茅葺、掘立柱の唯一神明造で、伊勢山皇大神宮様の御本殿として平成30年に建て替えられます。
上棟式では丈量、曳綱、槌打、散餅が行われました。
今回の式典の所作は伊勢神宮の古式に倣い行われました。

 

(1) 国旗掲揚塔前にて列立、対揖の場面

(2) 祓所ででるところ

(3) 拝殿に向かうところ(参進)

(4) 布綱を博士木に結ぶ

(5) 御棟木奉揚の式

(6) 御棟木奉揚の式

(7) 玉串拝礼

(8) 玉串拝礼

(9) 玉串拝礼

(10) 集合写真(神職様方と)

(11) 集合写真(弊社のみで)

(12) 解散後の緊張のほどけた後…