本文へスキップ
トップページ>リポート
 


愛知県豊川市 豊川海軍工廠平和公園残存遺構保存整備工事
2018年6月9日 豊川海軍工廠平和公園が開園

平成30年6月9日、豊川海軍工廠平和公園が開園しました。
豊川海軍工廠は戦時中の昭和14年(1939)に、武器、弾薬の製造を目的として開庁し、当時は東洋随一の規模とされていました。
平成29年6月から同30年3月にかけて、当社にて、旧第一火薬庫と旧第三信管置場の保存整備工事を行ない、4月に市指定文化財史跡豊川海軍工廠遺跡となりました。
6月9日には、豊川海軍工廠平和公園として開園しています。

 

(1) 旧第一火薬庫 工事前

(2) 旧第一火薬庫 工事後

(3) 旧第三信管置場 工事前

(4) 旧第三信管置場 工事後

(5) 開園後の公園の様子

(6) ボランティアガイドによる説明