本文へスキップ
トップページ>リポート
 


静岡県湖西市 本興寺(法華宗)本堂保存修理工事
2018年6月28日 現場見学会 開催

現在当社にて、静岡県湖西市の国重要文化財本興寺本堂の茅葺屋根葺替え等の保存修理工事を行なっています。
工事は平成30年2月4日に着工し、12月には竣工の予定です。

本興寺様は法華宗(陣門流)の本山(総本山は新潟県三条市の本成寺)で、本堂は天文21年(1552)に建立され、元禄元年(1688)に修復を行なったと考えられています。
遠江地方に現存する唯一の中世の密教系仏堂として、国重要文化財に指定されています。

前回(平成10年)から約20年ぶりになる本堂茅葺屋根の葺替工事の様子をご覧頂く現場見学会を、6月28日に開催しました。

(参考文献 『愛知県指定文化財建造物 三明寺本堂保存修理工事報告書』 平成18年)


 

(1) 工事前の本堂正面全景

(2) 解体前の茅葺屋根

(3) 解体中の茅葺屋根

(4) 軒付け作業

(5) 現場見学会の様子