本文へスキップ
トップページ>リポート
 


名古屋市緑区 春江院外便所改修工事
2020年7月25日名古屋市緑区の春江院様(曹洞宗)で外部便所改修工事の契約書の調印が行なわれました。
・概  要:名古屋市緑区の春江院様の外部便所改修工事をさせて頂きます。
外部便所は庫裏の手前に増築されている木造の建物になります。
春江院様では過去に本堂他6棟の登録文化財申請(2005年)をはじめ、観音堂新築(2006年)、登録文化財である鐘楼・玄関・山門・茶室等の修理を担当させて頂きました。
・工事期間:2020年9月 〜 2020年12月
・工事内容:既設の外部便所を女子用・男子用に分ける改造をします。
車いすの方も使用できるようにスロープを整備します。
他に、基礎の土間コンクリートのやり替え、建具・外壁の取替え、給排水衛生・電気設備機器の取替えを実施します。
・リポート:外部便所改修工事の契約書の調印が行なわれました。
工事は9月に着手の予定です。

(1) 外部便所 外観 工事前

(2) 外部便所 内観 工事前

(3) 住職様による契約書の調印

(4) 住職様とお庫裏様へ工程表を説明

(5) 2005年に登録文化財となった江戸時代後期の本堂と本玄関

(6) 2005年に登録文化財となった江戸時代末期の袴腰付鐘楼と昭和の庫裏(総二階)

(7) 登録プレート

(8) 2006年新築の観音堂